福崎町/柳田國男企画 妖怪企画「第5回 全国妖怪造形コンテスト」

TOP >> 第1回の最優秀作品が辻川山公園に設置されました

第1回の最優秀作品が辻川山公園に設置されました

2015年10月7日、第1回の最優秀作品、稲村彰彦様の「天狗の森の妖翁」が大型化され、柳田國男生家のある辻川山公園に設置されました。
等身大に大型化ということにしていますので、羽を含めるとかなり大きいです。高さ3m、幅は2.5m。
 
お車で来られる方は「もちむぎのやかた」とナビに入力してお越しください。目の前の池からカッパもザブザブ出てきます。


1つ目小僧,野衾,ぬりかべ,べとべとさん,見上げ入道,すねこすり 竹切狸,釣瓶落し,一反もめん,蓑虫,薬缶坂 さがり,洗濯狐,土転び,夜行さん,児啼爺,タンタンコロリン 最終章のテーマは「柳田國男(著)の妖怪談義」に掲載されている妖怪ならどれでもOK!! 賞金30万円

Facebook

協賛

株式会社パジコ

ショウネンリック

インフォミーム株式会社

フェイス