福崎町/柳田國男企画 妖怪企画「第5回 全国妖怪造形コンテスト」

TOP >> 入選作品 >> ジュニア部門 >> 入賞

 

 

作品名
おさんぽマヨイガ

作者名
大塚縁

作者のコメント
マヨイガのおうちはとぶよ。どこにでもいけるよ。
森の妖怪や動物もたくさんくるよ。たのしいよ。ゆらゆらするのがおきにいり。
いろんな所に(材料→山、庭、河原)取りに行って、作るのも楽しかったよ。

以下保護者
なにを貼るか楽しそうに選び、時間を掛け、一面一面、一つ一つ作る様子が見られました。途中で飽きるかと、思いきや、珍しい木の実や、妖怪好きが功を制し、作り上げた事にビックリしました。カゴにいるのがイガちゃん、緑の顔(うずらの卵)がイガイガちゃんなんだそうです。取り出して、お人形遊び、位置替えもできます。

審査員コメント


大山竜
見ているだけで楽しくなる作品です。たくさんの素材を使い、楽しんで作っているのが伝わってくるのも素敵です。

小林和史
妖怪が似合いながらも、とても楽しそうに見える家に仕上がりましたね。遊びに行きたい!

吉岡和哉
自然素材を丁寧に組み合わせて独特の雰囲気のマヨイガに仕上がっています。どんぐりや木の枝が素朴で優しいイメージを醸し出していますが、宙に浮いた状態を表現することでマヨイガの不思議感が伝わってきます。

吉尾政高
あらゆる木の実のマテリアル中心に卵の殻とか自然の中のモノを組み合わせて創られた家々・・・
それを繋いだところが楽しくて良かったです。
ツリーに架けられた作品画像イメージからミノムシを連想でき、その世界を楽しんで創られた作品で心温まりました。

赤尾慎也
いろんな素材で楽しく作ったことが伝わってきます。イガイガちゃんカワイイですね!

林浩己
随分といろんな素材を使った大作ですね!
しかし、屋外で採取した素材が中心のおかげか、一体感があって自然にまとまっています。
とても楽しそうに制作していたんだろうなと感じる、夢のある作品です。

1つ目小僧,野衾,ぬりかべ,べとべとさん,見上げ入道,すねこすり 竹切狸,釣瓶落し,一反もめん,蓑虫,薬缶坂 さがり,洗濯狐,土転び,夜行さん,児啼爺,タンタンコロリン 最終章のテーマは「柳田國男(著)の妖怪談義」に掲載されている妖怪ならどれでもOK!! 賞金30万円

Facebook

協賛

株式会社パジコ

ショウネンリック

インフォミーム株式会社

フェイス