福崎町/柳田國男企画 妖怪企画「第5回 全国妖怪造形コンテスト」

TOP >> 入選作品 >> ジュニア部門 >> 入賞

 

作品名
わたし と ぬえ

作者名
常見 ことね

作者のコメント
ぬえ って見たことない…こわい?かわいい?と言いながら 妖怪辞典を調べました。
顔はサルで 体はタヌキ、手足はトラで しっぽは ヘビ?!?!?!?
新聞紙をちぎって…貼る→乾かす→貼る→乾かす。
麻紐と毛糸を切って…貼る→乾かす→貼る→乾かす。
根気よく仕上げました。
手足はふわふわの毛糸を巻き付けてかわいく目の回りやツメはアルミホイルでかっこよく強さを出しました。

審査員コメント


大山竜
大きな作品で形にするだけでも大変だと思います。体毛や目など質感の違いを意識した素材選びもとても良い効果を発揮しています。

小林和史
大きい!迫力満点ですね。妖怪だけど、守ってくれそうな優しい表情です。

吉岡和哉
風船を芯に新聞紙を使った身体の作り方が巧みで、素材も上手く使い分けて一つの作品として奇麗にまとめられています。大味になりやすいサイズながら、細かい作業を丁寧にこなしている造形の姿勢にも好感が持てます。

吉尾政高
鵺の奇怪な生物の組み合わせに興味を持ち、楽しんで作っていくうちに愛着が湧いてきたというのが画像から汲み取れました

あに
とても丁寧な作品で好感が持てます。
写真もまるでペットを飼っているようで、
見ているこっちまで楽しくなります。

林浩己
鵺なのに?とても可愛いです!
口や目にアルミホイル!その他にも様々な素材の使い所が、凄く斬新!
こういう妖怪なら、実在しても愛されキャラとして活躍してくれるのではないでしょうか!

谷口守男
正体のわからない鵺を想像しうまく造形してると思います。

髙寄十郎
制作者の意欲が伝わってくる作品である。

1つ目小僧,野衾,ぬりかべ,べとべとさん,見上げ入道,すねこすり 竹切狸,釣瓶落し,一反もめん,蓑虫,薬缶坂 さがり,洗濯狐,土転び,夜行さん,児啼爺,タンタンコロリン 最終章のテーマは「柳田國男(著)の妖怪談義」に掲載されている妖怪ならどれでもOK!! 賞金30万円

Facebook

協賛

株式会社パジコ

ショウネンリック

インフォミーム株式会社

フェイス