福崎町/柳田國男企画 妖怪企画「第5回 全国妖怪造形コンテスト」

TOP >> 入選作品 >> ジュニア部門 >> 佳作

 

作品名
つり目の童子

作者名
志水 樹

作者のコメント
ある島にある、祖母の家に現れた座敷わらし。
ちょっと釣り目でそこらへんを走り回っている。
一緒に遊ぶと喜んで幸運を読んでくれるが、無視するとひどい目に遭う。

審査員コメント


大山竜
柔らかいタッチでこの子の優しい雰囲気が伝わってくる造形でとても良いです。

小林和史
仕上がりが綺麗です。特徴であるつり目も魅力的です。

吉尾政高
側に置いてあるおばあさんの櫛がイメージソースなのか、色彩的な纏まりが良いと思いました。
また無視するとひどい目に遭うというイメージからくるツリ目の表情も世界観が統一されていました。

林浩己
つり目女子!好みです。
童子というより、ちょっとお姉さんな、気の強そうな雰囲気が素敵ですね。
無視すると怖いらしいので、一緒に遊ぶしか無さそうです。笑

荒川直人
タイトルがいい!!

谷口守男
イメージ通りの座敷わらしになったかな。

後藤雅一
大きな目をした美人な座敷童に仕上がりました。
着物と同じ色の花びらが散りばめられていいですね。

1つ目小僧,野衾,ぬりかべ,べとべとさん,見上げ入道,すねこすり 竹切狸,釣瓶落し,一反もめん,蓑虫,薬缶坂 さがり,洗濯狐,土転び,夜行さん,児啼爺,タンタンコロリン 最終章のテーマは「柳田國男(著)の妖怪談義」に掲載されている妖怪ならどれでもOK!! 賞金30万円

Facebook

協賛

株式会社パジコ

ショウネンリック

インフォミーム株式会社

フェイス